フケ症を克服する

私は幼少期からフケ症で悩んでいました。でも中年期に克服しました。

とにかく、毎日欠かさずシャンプーすることだけで解決しました。

シャンプーしたすぐ後にはもうフケが出る。

だから一生懸命ゴシゴシ頭を洗った。血が滲んでしまう。

頭皮が剥がれたような1cmの円形の膜のようなフケが出る。

もう、絶望的でした。

コツはとにかく一年中毎日シャンプーすることです

ところが30代の頃に思い立ち1日も欠かさずにシャンプーすることに決め、どんな日もシャワーを浴びて必ずシャンプーするようにしてからフケが嘘のように出なくなりました。

そうですね、3ヶ月くらい続けた時に気づいたように思います。

1日も欠かしてはいけません。

数日シャンプーしないとまた、フケが出る体質に戻ってしまいます。

 

ノンシリコン・無添加シャンプーを使う

一般に市販されているシャンプーのほとんどはシリコン、添加物、香料の入ったものです。

シャンプーをノンシリコンで無添加の石鹸シャンプーに変えてみましょう。

乾燥肌の方には合わないこともあります。

また、洗ったあとキシキシ感があります。しばらく使っているとキシキシ感はきにならなくなります。

また、専用のリンスを使う方法もあります。

私が使っているノンシリコン・無添加のシャンプーを紹介しておきます。

 

爪をこまめに切ること

爪がフケと関係ある?と意外に思うかもしれません。

頭を洗うときに爪が伸びていると頭皮を傷つけてしまうからです。

シャンプーしていて頭をこすっている時に少しでも爪を感じたら切るようにします。

たったこれだけでフケ症は克服できるんです。

ちなみにサボるとちゃんとフケがでます。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。