筋トレ中はマインドフルネス瞑想状態!?

先日、自己啓発系のYouTubeを見ていたら、「あれ、筋トレ中ってマインドフルネス状態じゃね。」と思ったんですよ。

マインドフルネス瞑想とは

マインドフルネスとはWikipediaによると

マインドフルネスは、今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることができる。マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもある。

Wikipediaリンク

こちらも参考になります。

私が見ていた自己啓発系のYoutube動画はこちら

この動画によると

  • イライラしていてもイライラしている自分に気づいていれば「マインドフルネス」
  • 「自動思考」自動的にいろんなことが頭に浮かんでくる状態は「マインドフルネス」の逆の状態
  • 「マインドフルネス」の逆の状態だと脳が疲れ、ネガティブ思考になる
  • 「自動思考」を止めるには「今、この瞬間を観察する」→「マインドフルネス」状態に
  • 運動でも瞑想とほぼ同じ効果を得ることができる
  • ・・・・

ちょっと一口では語れないので動画を見てください。^_^

かなり、たくさんのためになることが語られています。

 

「マインドフルネス」のポイントは

今、この瞬間を観察する

です。

 

筋トレ中の精神状態

これは人によって違うと思いますが、

多くの真摯なトレーニーは

このフォームで正しいか
狙っている筋肉に効いているか

の一点に集中しているのではないだろうか。

さらには

筋肉の疲労具合、喉の渇きなどの全身の身体機能のチェックをずっとしているのではないだろうか。

これはまさしくマインドフルネスの

「今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程」

と同じですよね。

そうなんです。

筋トレ中は「マインドフルネス」瞑想状態なんです!

なるほど、

トレーニーなら筋トレ後に

気分がスッキリした!

という経験をしてますよね。

あの感じはマインドフルネスのせいかもしれません。

それだけではないと思いますが。

テストステロン、セロトニンなどのホルモンが分泌されるなど他の効能もあるといわれていますね。

 

筋トレがもたらすメンタルへの影響

私自身、筋トレでかなりメンタルが改善しました。

例えば、

  • 根拠のない自信が湧く(これがけっこう重要!)
  • いろんなことにやる気がでる
  • アクティブになりなんでもすぐやるようになる
  • よく眠れる(不眠症の解消)
  • 体を動かしたがりになる
  • 迷いがなくなる
  • 頭が冴える
  • 頭の回転が速くなる
  • ストレスのコントロールがうまくなった

うつの症状のあるかたは最初から筋トレが難しければ、ウォーキングなどから始めて体を動かすことになれたら筋トレを始めるといいと思います。

 

まとめ

「マインドフルネス」は「今、この瞬間を観察する」こと。

筋トレ中はまさにこの「マインドフルネス」瞑想状態。

筋トレがメンタルにいいという要因の一つに「マインドフルネス」効果がある。

やはり、筋トレはいいことづくめですね。

生涯続けていきたいですね。

Photo by madison lavern on Unsplash

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。