尻をデカくする種目(初心者向け)

大きな筋肉の代表格のお尻。

基礎代謝を上げるため、カッコいいお尻になりたいなど、尻を大きくしたい人は多い。

尻を大きくする種目について書きます。

ヒップアップというと女性向けのものが多いですが、性別に関係なく書いています。

尻の筋肉について

尻の筋肉は大きく分けると3つからなっています。

  • 大臀筋
  • 中臀筋
  • 小臀筋

 

そのなかでも「大臀筋」は「太もも」とあわせると全身の筋肉の50%を占めている大きな筋肉です。

 

尻を大きくする一般的な種目

スクワット

下のサイトだとやり方のポイントがまとまっていて動画もあるのでわかりやすいと思います。

ほかにもブラジリアンスクワットやワイドスクワットが尻に効きます。

 

ランジ

いろんなバリエーションがあります。下のサイトにいろんなランジの動画があります。

 

レッグプレス(マシン)

マシンを使ってトレーニングする種目です。下の動画はマシンの調整方法から細かく説明されています。

 

より尻を大きくする種目

片足で負荷を支えるような運動のほうが、左右に揺れる要素が強くなり、左右の筋肉が鍛えられます。

フロントランジ+ワンレッグデッドリフトのコンパウンドセット

その動画です。これはかなり効きます。

(動画の途中、トレーニング部分から開始)

以前、私は初めてこれをやったときにグロッキーな状態になりました。ご注意ください。

 

まとめ

かっこいいデカイ尻になりたいものです。

スクワットだけでなく、ランジやワンレッグデッドリフトなどが尻に効きます。

3ヶ月ほどで結果がでるようです。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。