筋トレ6ヶ月後の体組成計測結果に愕然とするも脂質制限で克服

筋トレを始めて6ケ月経ったので体組成計測してみた。

1,2ヶ月で筋肉はつかないと聞いていたので筋トレを始めたときに6ヶ月後に計ろうと決めていた。

どれだけ筋肉増えてるだろうと期待に胸を膨らませて臨んだのだが。。。

筋トレ開始6ヶ月後の体組成測定

なんと筋肉量の増減ゼロ!

なんと少しも筋肉増えてないやんか!ショック!
私

私
ショックです!

私
思わず指導員に驚きを隠せずに訴えかけてしまった

えっ!
指導員
指導員

半年間の頑張りはなんだったのか。
指導員
指導員

何袋も飲んだプロテインはどこへ消えたのか。
指導員
指導員

腕や胸に筋肉がついた気がするのは気のせいなのか。
指導員
指導員
指導員
指導員
様々な思いが一瞬にして脳裏をよぎる。

体脂肪が増えているのは想定内だ。増量期設定なのだから。
指導員
指導員

筋肉は骨と脂肪を除いた水分とタンパク質が筋肉として計測されるので水分が少ない状態だと少なく出ることがありますが、基本的には変わらないんです。
指導員
指導員
少し意味不明な説明やな
指導員
指導員

おそらく私の動揺を抑えようと懸命なのだろう。。。
指導員
指導員

よくよく数値を見てみるとやはりタンパク質量に前回と変化がない。

糖質制限をして体脂肪率は適正になっていた状態で筋トレを始めて筋肉を取り戻すためにやってきたが、

これじゃあ、ただのリバウンドだ!

いずれにしてもこの結果は受け止めるしかない。

何がいけなかったのか

おそらく次のような間違いをおかしている。

  • 増量期という設定が誤っている。そもそも脂肪がつくようなことをしてはいけない。

  • 運動量が少な過ぎる。負荷、回数ともに少なく筋肥大につながらなかった。

  • 脂質を取りすぎた。

対策

筋トレの頻度を増やして脂肪を減らすさらなる努力が必要なのだろう。そして次の実行計画を立てた。

減量目標:-4kg

期間:10月9日~1130日までの約2ケ月

  • 基本的に部位を変えて毎日筋トレする
  • キチンとカロリー記録をつけてカロリー計算してベースラインの-10%-20%のカロリーしかとらない
  • 脂肪を取らない1日46g(揚げ物、ラーメン、脂身などは禁止)
  • 白米ではなく玄米を食べる
  • ささみ、鶏胸肉を中心に毎食タンパク質を摂る
  • カロリー摂取量をみて夕食に米などの炭水化物を摂るか判断してから食べる
  • お腹が空きそうな時、寝る前などにプロテインを飲む
  • 小腹がすいた時はちくわを食べる
  • 週一以上の間隔を空けてチートデイを設けてもよいが、減量目標を達成するまではチートしない
  • 1ヶ月毎にに体組成測定を行う
  • 空腹時に有酸素運動(可能ならHIIT)を行う ※2020.2.11追記

さらにこの期間の直後に人間ドックを予約してプレッシャーを増幅しておいた。^_^

ここまでやってダメならしょうがない。問題はどこまでできるかだ!

結果

体重:-4Kg 目標達成

腹囲:約-10cm

筋肉量:体組成測定していないため不明(おそらく微増。今回はまずは脂肪を落とすことに注力したので測っていない)

脂質制限と筋トレで脂肪を落とすことができた!

脂肪が落ちたら、本格的に筋肉量アップを目指す。

その時はまた記事を書こうと思う。

Photo by i yunmai on Unsplash

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。